アマチュア無線 iCOM ハンディ―機 ID-50 D-STAR
¥49,800
在庫数 : 1
注文数:
送料:
無料
※条件により送料が異なる場合がございます。
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。
商品の注目マーク

D-STAR®なら遠距離通信も快適。

ID-50は、日本アマチュア無線連盟「JARL」が推進するアマチュア無線のデジタル通信方式D-STARのDV(デジタルボイス)モードを搭載。先進のデジタルならではのクリアな音声で通信することができます。さらに、レピータを使用すれば、日本全国、海外とも安定した遠距離通信が楽しめます。もちろん、従来のFMモードにも対応しています。



簡単設定で初心者でもすぐに使える

DR(D-STAR Repeater)機能を使えば、初心者の方でも簡単にD-STARの設定が可能。直感的に素早く設定して、交信を楽しむことができます。



画像の送受信、閲覧ができる

ID-50で画像の送受信(DVモード)、専用ソフトウェア※1をインストールしたAndroid™端末を接続※2することで、画像編集、閲覧ができます。また、Windows®パソコンでの画像編集、閲覧も可能です※3。ID-50なら音声だけでなく、画像によるコミュニケーションも楽しむことができます。


1 ST-ID50A(無償ソフトウェア)


2 USBケーブル(USB TypeC™⇔Type-C/市販品)が必要。


3 ST-ID50W(無償ソフトウェア)、USBケーブル(USB Type-C™⇔Type-A/市販品)が必要。



近くにレピータが無くても遠距離通信が楽しめる※

ターミナル/アクセスポイントモードでは、RS-MS3AがインストールされたAndroid™端末、またはRS-MS3WがインストールされたWindows®パソコンとケーブルで接続することで、インターネット回線や携帯電話回線を経由した通信が可能になります。また、このID-50をアクセスポイントとして使用することもできます。D-STARレピータにアクセスできないエリアでも、快適な遠距離通信を楽しむことができます。


ターミナルモード


アクセスポイントモード


※ RS-MS3A(無償ダウンロード)とUSBケーブル(USB Type-C™⇔Type-C/市販品)または、RS-MS3W(無償ダウンロード)とUSBケーブル(USB Type-C™⇔Type-A/市販品)が必要。

PC対応OS:Windows®10以降。

Android™端末対応OS:Android5.0以降。USBホスト機能が必要。

また、ターミナル/アクセスポイントモードで待ち受け運用するにはIPv4のグローバルIPアドレスが付与されたインターネット回線が必要です。(Android端末で携帯電話回線を使って運用する場合は、その端末にIPv4グローバルIPアドレスの付与が必要です。)

キャリア回線利用時には、パケット通信料が発生します。

アクセスポイント側の無線機は、クライアント側の無線機と異なる局免許が必要です。詳しくは、JARL「アマチュア無線と公衆網との接続のための指針」をご確認ください。

※インターネット/キャリア回線に関しては、ご契約のプロバイダ/キャリアにお問い合わせください。ご契約条件により多額の接続料が発生する場合があります。


信号の位置やバンドの状況が一目でわかる


受信信号の履歴を時系列で確認できるウォーターフォール表示を装備。信号の位置、バンドの状況、空き周波数の情報を、より詳細に知ることができます。センターモード、FIX(固定)モード、FIX(固定)SCROLLモードの設定が可能です。


センター表示:現在の受信周波数を中心に、一定範囲内の受信信号を表示します。

FIX表示:「FIXモードセンター周波数」で設定された受信周波数を中心とし、一定範囲内の受信信号を表示します。

スクロール(FIX)表示:「FIXモードセンター周波数」で設定された受信周波数を中心とし、一定範囲内の受信信号を表示する受信マーカーが表示範囲を超えた場合、スクロールして表示します。

テキストでのコミュニケーションが楽しめる

<無償ソフトウェア> RS-MS1A (Android™)をインストールした端末から、テキストメッセージの送信や各機能の設定や操作が可能。端末のキーボードを使用できるので、テキストの入力も簡単です。



急な雨や水辺でも安心して運用できる

防水性能はアマチュア無線機最高水準のIPX7※を実現しています。雨の日や、水しぶきのかかるような環境でも、安心して運用していただくことができます。


バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として動作すること。


2波同時受信対応で、交信のチャンスを逃さない


V/Uだけでなく、V/V、U/Uの同時受信が可能。 どちらの周波数でも待ち受けすることができるので、呼び出しにもスピーディに対応することができます。 効率のよい待ち受け受信、より高度な運用を実現します。


DV/DVは2波同時待ち受けが可能。


FMラジオ、エアバンドなど、多彩な受信が楽しめる


ニュースや天気予報等、移動先での情報収集に便利なFMラジオを搭載。さらに、 パイロットや管制官の臨場感あふれる通信を聴くことができる、VHFエアバンドの受信にも対応しています。しかも、エアバンド受信に便利なプリセットメモリーも実装しています。交信だけでなく、多彩な受信も楽しむことができます。


microSDカードで様々なデータを保存できる


交信データ(周波数、日時等)や音声、画像データ、GPSログの記録が可能。ファームアップや、プログラミング、レピータリストの更新にも活用できます。


知らない場所でも、最寄りレピータがすぐわかる


※緯度/経度/高度の測位精度は、電波の受信状態によって異なります


みちびきやGLONASSにも対応することで、高精度測位を実現した高性能GPSレシーバーを内蔵。最寄りレピータ自動リストアップ機能でにより、知らない場所でも、すぐに最寄りレピータへアクセスができます。また、デジタルモードでは、交信しながら位置情報の送信が可能です。他にも、位置情報自動応答機能、GPSログ機能など、多彩な機能を実現しています。


※緯度/経度/高度の測位精度は、電波の受信状態によって異なります。


位置情報自動応答機能


自局コールサイン宛ての信号を受信した際、自局の位置情報を自動的に知らせる機能です。 ID-50同士なら、お互いが常に自分の位置を知らせることができるので、ハイキングやツーリング等にはとても便利です。


GPSログ機能

GPSログ機能をONにすることで、自動的にGPSデータがmicro SDカードに保存されます。 データは一般的なNMEAフォーマット。移動運用後、自宅でPCの地図上に移動ルートを表示することが可能です。


最寄りレピータ自動リストアップ機能


GPSによる最寄りレピータリスト表示例


内蔵のGPSにより、最寄りのレピータを自動的にリストアップ。 レピータデータは、プリインストールされているので、初めて訪れた場所でも、スムーズにレピータにアクセスすることができます。


USB Type-C™での充電ができる※

プログラミングやCI-Vによるリモートコントロールが可能なUSB Type-C端子を搭載。USB Type-Cでの充電にも対応しています。またUSBホスト機能にも対応しており、接続したPCからID-50のmicroSD内のファイルの読み書きが可能です。


 充電用ACアダプター/USBケーブル(無線機側USB Type-C/市販品)が必要。


既存/旧モデルのオプション類が使えるので経済的。

ID-31やID-51、ID-52のオプション類(一部除く)が使用できます。さらに、バッテリーパック(BP-272、BP-307)は、IC-705とも共通。前述の機種をお持ちの方は、各種オプションを有効に活用していただくことができます。


アイコン式メニューで分かりやすい


メニューには視認性に優れたグラフィカルなアイコン表示を採用。ボイス送信、音声メモ、スコープなど、各種項目が一目でわかるため、スムーズな設定、直感的な操作が可能です。


大型LCD&LCDバックライトで見やすい


多くの情報を一目で確認できる視認性に優れたフルドット大型LCDを採用。文字の大きさを維持しながらメイン、サブの周波数同時表示を可能にしています。 また、暗い場所でも見やすいLCDバックライトも備えています。


1波受信なら大文字表示で見やすい


シングルバンドモード表示例


1波のみが大きく表示される、シングルバンドモードにも対応。文字が太くなり、より見やすくなりました。また、GPSの位置情報などを下部に表示する機能も搭載しています。


多彩なデータをCSV形式で保存できる

周波数やモード、自局位置等のデータをCSV形式で保存できる交信ログ機能を搭載しています。 様々な運用データを簡単に保存、管理することができます。


スピーカー出力750mWの大音量

750mWの大音量スピーカーを搭載。屋外でも聞き取りやすく、クリアな通信を実現します。


運用時間の目安

BP-271 BP-272(オプション) BP-307(オプション)

約4時間30分 約8時間 約12時間30分

送信1分:受信1分:待ち受け8分(パワーセーブON(short)、FMモード時)で運用した場合


その他の機能

放熱効率向上により安定した運用を実現。

DVモードのFastデータ通信機能。

最寄りレピータ(D-STAR/アナログ)のスキャン機能。

ボイスレコーダー機能を搭載。

外部電源端子を装備。

充実した受信用プリセットメモリー。など

希望小売価格 49800円(税別)
いなまら送料無料
こちらは新商品の為、納期お問合せ下さい。

みんなのレビュー
  • 総合評価
  • (0件)
みんなのレビューコメント