アマチュア無線 > ハンディー機

  • セール対象品  2個限り アマチュア無線 八重洲 FT5D
    セール対象品  2個限り アマチュア無線 八重洲 FT5D
    在庫数 : 2
    47,000円
    YAESU FT5D

    優れた操作性と洗練された機能を満載

    高精細フルカラー液晶タッチパネルと
    アクティビティーモニターによるタッチ&ゴー オペレーション
    FT5Dは、コンパクトながら、広帯域受信、2波同時受信対応の回路構成、
    5W送信出力、高音質1000mWの大音量など高い基本性能とともに、
    大型フルカラータッチパネルディスプレイの採用と、
    新たに登録チャンネルをバーグラフで表示するアクティビティーモニター
    による新しい操作感覚(タッチ&ゴー オペレーション)は、
    これまでにない直感的でスムーズな操作を可能にします。


    タッチパネルディスプレイの採用により直感的でスムーズな操作を実現
    大きく見やすい周波数表示
    高解像度フルカラー ディスプレイは、操作バンドの周波数表示が強調され
    優れた視認性を誇ります。 運用するバンドの周波数表示は、ホワイト/ 
    ブルー/ レッドの3色から選択が可能です。


    専用キーで頻度の高い操作や機能をワンタッチで起動
    頻繁に使用する機能はディスプレイ下の専用キーを使って瞬時に起動することができます。



    『PMG』キーを長押しすることで、現在のディスプレイの周波数をVFO、
    メモリーチャンネルに関係なくPMG に登録します。
    あとは『PMG』キーを押すだけで即座にその周波数を呼び出すことができます。
    複数の周波数を登録しておけば、『PMG』キーを押すだけで、登録した周波数の
    状態がバーグラフで表示されます(アクティビティーモニター)。
    表示されているバーにタッチするだけで、そのチャンネルに瞬時に移動すること
    ができるタッチアンドゴーオペレーションを実現します。

    常時決められたチャンネルでアクティビティーモニターを使う場合にはPMGとは
    別にCAM(CH Activity Monitor)機能を用意しました。
    CAMを使うには、メモリーチャンネルごとにCAMグループに登録しておきます。
    後はメニューCAMモードを呼び出せばPMGと同じようにバーグラフでそれぞれの
    周波数のアクティビティーを表示します。表示されているバーにタッチすれば
    そのチャンネルへ移動するタッチアンドゴーオペレーション。
    CAMグループは最大10グループ、5ch/Groupまで登録が可能です。


    CAM(CH アクティビティーモニター)
    軽量・コンパクト・タフボディ、 フルフラットの背面は抜群のホールド感を実現

    コンパクトなボディ(W:62xH:100xD:34mm/282g)は耐久性に優れ、IPX7(防浸形)※2 
    の防水性を確保しています。液晶部の周囲をシリコンラバーで覆うベッディング構造や
    本体底部サイドのラバープロテクターによる落下時の衝撃吸収など、本格的な堅牢・耐衝撃構造
    でアウトドアや悪天候でも安心して使用することができます。
    トランシーバーの背面は、突起物のないフルフラットで手になじむ抜群のホールド感を実現。
    ベルトに装着したままワンタッチでトランシーバーの脱着ができるクイックリリースホルスター
    を標準で付属しており、頻繁な通話においても快適な運用をサポートします。



    本格的な広帯域受信

    0.5MHz ~ 999.99MHz(Aバンド)、108MHz ~ 580MHz(Bバンド)を
    連続でカバーする広帯域受信に対応しています。

    C4FMの高音質と1000mW大音量

    コンパクトボディながら1000mWの大音量を実現しています。
    音質にもチューニングが施され、騒音の激しい屋外の使用でもクリアで快適な通信を可能にしています。

    C4FM
    AMS(Automatic Mode Select )が実現するFMフレンドリーデジタル

    相手からの受信信号に合わせて自動的にトランシーバーが通信モードを選択して受信するAMSは、
    アナログFMとC4FMデジタルの通信モードをその都度切り替えることなく全てのメンバー間で通信を
    行うことができるFMフレンドリーデジタル機能です。

    AMS
    DG-ID(デジタルグループID) / グループモニター(GM)

    "00" から "99" の中からメンバー同士で同じ番号(DG-ID番号)に設定するだけで簡単にグループ通信
    を楽しむことができます。 DG-ID 番号が”00” の場合には、すべての音声を受信することができます。
    共通の周波数を使えば、同じDG-ID番号に設定しているメンバーが、通信範囲内にいるかどうかを自動的
    にチェックし、コールサイン毎にメンバーの距離と方位の情報を画面に表示します。
    最大24局のメンバーの位置を確認することができます。


    グループモニター(GM)
    フルカラーで快適なナビゲーション

    ●リアルタイムナビゲーション機能
    C4FMデジタルのV/Dモードで通信中の相手局の位置をコンパス画面にリアルタイムで表示します。 
    相手との位置関係を常に確認することができるので待ち合わせや合流などに便利な機能です。

    ●バックトラック機能
    現在地からあらかじめ登録された地点までの距離と方位をリアルタイムで表示します。 
    出発地点を登録しておけば、現在地から出発地点に戻るバックトラック機能としてナビゲーション
    をすることができます。(最大3カ所まで登録が可能)

    2波同時受信(V+V/U+U/V+U/U+V) /デュアルLEDインジケータ搭載

    2つの独立した受信回路を搭載していますので、同一バンドだけではなく異なるバンドでも同時に
    受信することができます。
    AバンドとBバンドで独立した大型のLEDインジケータを搭載しており、バンド毎に現在の受信状態
    や通信モードをひと目で把握することが可能です。

    C4FM/C4FM 同時待ち受け対応

    AバンドとBバンドで同時にC4FMデジタルの待ち受けが可能です。
    ・AバンドとBバンドのC4FMデジタル音声の同時再生はできません。 両方のバンドに同時に
    C4FMデジタル信号が入ってきた場合には操作バンドの受信を優先します。
    ・コールサインや位置情報などのデジタルデータは両方のバンドで同時に受信することができます。

    VFO バンドスキップ機能

    VFOのバンド選択において使用しないバンドをスキップできるVFOバンドスキップ機能を使えば、
    使用するバンドの周波数だけを表示しますのでスムーズに運用ができます。VFOでスキップしたバンド
    の周波数でもメモリーチャンネルに登録した周波数はメモリーモードで呼び出すことができるので、
    使い分けることで更に快適な運用が可能になります。

    メモリーオートグルーピング(MAG)

    メモリーチャンネルをバンドごとに自動でグルーピングして呼び出すことができるメモリーオートグルーピング
    (MAG)機能を搭載しています。メモリーチャンネル運用中に『BAND』キーを押すと、
    ALL→ AIRバンド帯→144MHz/VHF帯→430MHz/UHF帯→AM(AMラジオ放送)→FM(FMラジオ放送)→SW(短波帯)→OTHER
    の順にバンドが切り替わり各バンドでグルーピングされたチャンネルを呼び出すことができます。
    ALLでは、MAG機能がOFFとなりメモリーチャンネルを順番に呼び出します。

    メモリーオートグルーピング(MAG)機能イメージ
    79チャンネルバンドスコープ機能

    現在のVFO 周波数を中心にして上下最大79チャンネルの使用状態(信号強度)を高速でディスプレイに表示します。
    表示(チャンネル数)は、79/39/19チャンネルから選択ができます。
    ダイヤルツマミを回して中心周波数を変更したり、スコープ画面へのタッチ操作でその周波数へ移動することが可能です。

    79Ch バンドスコープ
    79Ch バンドスコープ
    ロングライフ2,200mAh大容量リチウムイオン電池パックを標準で付属

    2,200mAhのリチウムイオン電池パック(SBR-14LI)を標準で付属。送信出力5W時、約9.3時間の運用ができます。
    ※ 5W送信 6秒、受信 6秒、待ちうけ 48秒の繰り返し。
    ※ 使用できる時間は、使用条件や温度などによって異なります

    ラジオ受信+2波の同時待ち受け : AF DUAL

    AF-DUAL機能は、AM/FMラジオ放送を受信しながら同時にAバンドとBバンドの待ち受けができます。
    AバンドまたはBバンドの信号を受信すると、自動でラジオ放送の受信を中断して受信バンドに切り替わり音声を聞くことができます。


    AF DUAL
    ブルートゥース対応で手軽にハンズフリー運用※3
    ブルートゥースに対応しており、オプションのBluetooth® ヘッドセットSSM-BT10または市販品のヘッドセットを
    使用した運用が可能です。 ヘッドセットのPTTボタンによる送信に加え、音声起動送信(VOX)機能にも対応していますので、
    FT5Dをポケットやリュックに入れたまま完全ハンズフリーで運用することもできます。

    Bluetooth
    スナップショット機能(画像データ送受信)

    カメラ内蔵マイクMH-85A11U(オプション)を接続し簡単にスナップショットを撮影してディスプレイに表示させ他の
    C 4 F Mトランシーバーに画像を送ることができます。画像は、microSDカードに保存してパソコン等で編集が可能です。
    画像には撮影場所の位置データが記憶されバックトラック機能を使って撮影した場所へのナビゲーションも可能です。

    WIRES-X ポータブルデジタルノード機能対応

    インターネットに接続したノード局にアクセスしてして遠方の局との通信を行うことができます。また、直接パソコンから
    インターネットに接続することが可能なWIRES-Xポータブルデジタルノード機能に対応していますので、インターネット環境と
    パソコンなどの接続する機器があれば、外出先でも簡単にインターネット通信が可能です。

    WIRES-X
    その他の実用的な機能

    ●高精度GPSレシーバー内蔵
    ●1200/9600bps APRS通信対応※4
    ●録音機能
    ●microSDカードスロット装備

    ※1108MHz ~ 580MHz以外の周波数(短波放送、AM/FMラジオ、50MHz帯など)をPMGまたはCAMに登録した場合にはグレーのバーグラフが表示されます。バーにタッチするとその周波数に移動して信号を受信することができます。

    ※2IPX7(防浸形):アンテナ/サイド端子カバーを正しく装着した状態で、真水/静水に水深1mの位置で30分間没しても機器の動作に影響をおよぼさない事

    ※3Bluetooth® のワードマークとロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、八重洲無線株式会社はライセンスに基づいて使用しています。
    Bluetooth® ヘッドセットは市販品の全ての製品の動作を保証するものではありません。

    ※4APRS® は、WB4APR Bob Bruninga氏の登録商標です。 Smart Beaconing™はHamHUD Nichetronix社から提供されています。APRS® 通信はBバンドのみ対応しています。



  • 在庫処分セール 中古 STANDARD C432G ジャンク品
    在庫処分セール 中古 STANDARD C432G ジャンク品
    在庫数 : 1
    500円
    ジャンクです。
    動作未確認。

    部品取りやオブジェに♪
    クレジット不可


  • アマチュア無線 iCOM ハンディ―機 ID-50 D-STAR
    アマチュア無線 iCOM  ハンディ―機 ID-50 D-STAR
    在庫数 : 1
    49,800円

    D-STAR®なら遠距離通信も快適。

    ID-50は、日本アマチュア無線連盟「JARL」が推進するアマチュア無線のデジタル通信方式D-STARのDV(デジタルボイス)モードを搭載。先進のデジタルならではのクリアな音声で通信することができます。さらに、レピータを使用すれば、日本全国、海外とも安定した遠距離通信が楽しめます。もちろん、従来のFMモードにも対応しています。



    簡単設定で初心者でもすぐに使える

    DR(D-STAR Repeater)機能を使えば、初心者の方でも簡単にD-STARの設定が可能。直感的に素早く設定して、交信を楽しむことができます。



    画像の送受信、閲覧ができる

    ID-50で画像の送受信(DVモード)、専用ソフトウェア※1をインストールしたAndroid™端末を接続※2することで、画像編集、閲覧ができます。また、Windows®パソコンでの画像編集、閲覧も可能です※3。ID-50なら音声だけでなく、画像によるコミュニケーションも楽しむことができます。


    1 ST-ID50A(無償ソフトウェア)


    2 USBケーブル(USB TypeC™⇔Type-C/市販品)が必要。


    3 ST-ID50W(無償ソフトウェア)、USBケーブル(USB Type-C™⇔Type-A/市販品)が必要。



    近くにレピータが無くても遠距離通信が楽しめる※

    ターミナル/アクセスポイントモードでは、RS-MS3AがインストールされたAndroid™端末、またはRS-MS3WがインストールされたWindows®パソコンとケーブルで接続することで、インターネット回線や携帯電話回線を経由した通信が可能になります。また、このID-50をアクセスポイントとして使用することもできます。D-STARレピータにアクセスできないエリアでも、快適な遠距離通信を楽しむことができます。


    ターミナルモード


    アクセスポイントモード


    ※ RS-MS3A(無償ダウンロード)とUSBケーブル(USB Type-C™⇔Type-C/市販品)または、RS-MS3W(無償ダウンロード)とUSBケーブル(USB Type-C™⇔Type-A/市販品)が必要。

    PC対応OS:Windows®10以降。

    Android™端末対応OS:Android5.0以降。USBホスト機能が必要。

    また、ターミナル/アクセスポイントモードで待ち受け運用するにはIPv4のグローバルIPアドレスが付与されたインターネット回線が必要です。(Android端末で携帯電話回線を使って運用する場合は、その端末にIPv4グローバルIPアドレスの付与が必要です。)

    キャリア回線利用時には、パケット通信料が発生します。

    アクセスポイント側の無線機は、クライアント側の無線機と異なる局免許が必要です。詳しくは、JARL「アマチュア無線と公衆網との接続のための指針」をご確認ください。

    ※インターネット/キャリア回線に関しては、ご契約のプロバイダ/キャリアにお問い合わせください。ご契約条件により多額の接続料が発生する場合があります。


    信号の位置やバンドの状況が一目でわかる


    受信信号の履歴を時系列で確認できるウォーターフォール表示を装備。信号の位置、バンドの状況、空き周波数の情報を、より詳細に知ることができます。センターモード、FIX(固定)モード、FIX(固定)SCROLLモードの設定が可能です。


    センター表示:現在の受信周波数を中心に、一定範囲内の受信信号を表示します。

    FIX表示:「FIXモードセンター周波数」で設定された受信周波数を中心とし、一定範囲内の受信信号を表示します。

    スクロール(FIX)表示:「FIXモードセンター周波数」で設定された受信周波数を中心とし、一定範囲内の受信信号を表示する受信マーカーが表示範囲を超えた場合、スクロールして表示します。

    テキストでのコミュニケーションが楽しめる

    <無償ソフトウェア> RS-MS1A (Android™)をインストールした端末から、テキストメッセージの送信や各機能の設定や操作が可能。端末のキーボードを使用できるので、テキストの入力も簡単です。



    急な雨や水辺でも安心して運用できる

    防水性能はアマチュア無線機最高水準のIPX7※を実現しています。雨の日や、水しぶきのかかるような環境でも、安心して運用していただくことができます。


    バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として動作すること。


    2波同時受信対応で、交信のチャンスを逃さない


    V/Uだけでなく、V/V、U/Uの同時受信が可能。 どちらの周波数でも待ち受けすることができるので、呼び出しにもスピーディに対応することができます。 効率のよい待ち受け受信、より高度な運用を実現します。


    DV/DVは2波同時待ち受けが可能。


    FMラジオ、エアバンドなど、多彩な受信が楽しめる


    ニュースや天気予報等、移動先での情報収集に便利なFMラジオを搭載。さらに、 パイロットや管制官の臨場感あふれる通信を聴くことができる、VHFエアバンドの受信にも対応しています。しかも、エアバンド受信に便利なプリセットメモリーも実装しています。交信だけでなく、多彩な受信も楽しむことができます。


    microSDカードで様々なデータを保存できる


    交信データ(周波数、日時等)や音声、画像データ、GPSログの記録が可能。ファームアップや、プログラミング、レピータリストの更新にも活用できます。


    知らない場所でも、最寄りレピータがすぐわかる


    ※緯度/経度/高度の測位精度は、電波の受信状態によって異なります


    みちびきやGLONASSにも対応することで、高精度測位を実現した高性能GPSレシーバーを内蔵。最寄りレピータ自動リストアップ機能でにより、知らない場所でも、すぐに最寄りレピータへアクセスができます。また、デジタルモードでは、交信しながら位置情報の送信が可能です。他にも、位置情報自動応答機能、GPSログ機能など、多彩な機能を実現しています。


    ※緯度/経度/高度の測位精度は、電波の受信状態によって異なります。


    位置情報自動応答機能


    自局コールサイン宛ての信号を受信した際、自局の位置情報を自動的に知らせる機能です。 ID-50同士なら、お互いが常に自分の位置を知らせることができるので、ハイキングやツーリング等にはとても便利です。


    GPSログ機能

    GPSログ機能をONにすることで、自動的にGPSデータがmicro SDカードに保存されます。 データは一般的なNMEAフォーマット。移動運用後、自宅でPCの地図上に移動ルートを表示することが可能です。


    最寄りレピータ自動リストアップ機能


    GPSによる最寄りレピータリスト表示例


    内蔵のGPSにより、最寄りのレピータを自動的にリストアップ。 レピータデータは、プリインストールされているので、初めて訪れた場所でも、スムーズにレピータにアクセスすることができます。


    USB Type-C™での充電ができる※

    プログラミングやCI-Vによるリモートコントロールが可能なUSB Type-C端子を搭載。USB Type-Cでの充電にも対応しています。またUSBホスト機能にも対応しており、接続したPCからID-50のmicroSD内のファイルの読み書きが可能です。


     充電用ACアダプター/USBケーブル(無線機側USB Type-C/市販品)が必要。


    既存/旧モデルのオプション類が使えるので経済的。

    ID-31やID-51、ID-52のオプション類(一部除く)が使用できます。さらに、バッテリーパック(BP-272、BP-307)は、IC-705とも共通。前述の機種をお持ちの方は、各種オプションを有効に活用していただくことができます。


    アイコン式メニューで分かりやすい


    メニューには視認性に優れたグラフィカルなアイコン表示を採用。ボイス送信、音声メモ、スコープなど、各種項目が一目でわかるため、スムーズな設定、直感的な操作が可能です。


    大型LCD&LCDバックライトで見やすい


    多くの情報を一目で確認できる視認性に優れたフルドット大型LCDを採用。文字の大きさを維持しながらメイン、サブの周波数同時表示を可能にしています。 また、暗い場所でも見やすいLCDバックライトも備えています。


    1波受信なら大文字表示で見やすい


    シングルバンドモード表示例


    1波のみが大きく表示される、シングルバンドモードにも対応。文字が太くなり、より見やすくなりました。また、GPSの位置情報などを下部に表示する機能も搭載しています。


    多彩なデータをCSV形式で保存できる

    周波数やモード、自局位置等のデータをCSV形式で保存できる交信ログ機能を搭載しています。 様々な運用データを簡単に保存、管理することができます。


    スピーカー出力750mWの大音量

    750mWの大音量スピーカーを搭載。屋外でも聞き取りやすく、クリアな通信を実現します。


    運用時間の目安

    BP-271 BP-272(オプション) BP-307(オプション)

    約4時間30分 約8時間 約12時間30分

    送信1分:受信1分:待ち受け8分(パワーセーブON(short)、FMモード時)で運用した場合


    その他の機能

    放熱効率向上により安定した運用を実現。

    DVモードのFastデータ通信機能。

    最寄りレピータ(D-STAR/アナログ)のスキャン機能。

    ボイスレコーダー機能を搭載。

    外部電源端子を装備。

    充実した受信用プリセットメモリー。など

    希望小売価格 49800円(税別)
    いなまら送料無料
    こちらは新商品の為、納期お問合せ下さい。

  • アマチュア無線 iCOM ID-52
    アマチュア無線 iCOM ID-52
    58,740円
     ID-52 

    ID-52はアイコム社のアマチュア無線用携帯機として初めて、カラー液晶ディスプレイを搭載。
    しかも、約2.3インチへサイズアップ(ID-51は1.7インチ)した他、半透過型ディスプレイを採用することで、太陽光のある明るい場所でも優れた視認性を実現しています。また、Bluetooth®通信にも標準で対応。画像トリミングソフトST-4001A/ST-4001IやコントロールソフトRS-MS1A等をインストールしたAndroid™端末とワイヤレスで接続できる他、オプションのBluetooth®対応のヘッドセットVS-3を使用することができます

    さらに、前モデルID-51シリーズから、次の機能を強化。V/V、U/U、V/Uの2波同時受信は、DV/DVモードにも対応。エアバンドの受信周波数はVHFに加えUHF(225~374.995MHz)へ拡張しています。USB端子も装備し、USB充電にも対応した他、スピーカー出力も400mWから750mWへ大幅アップ。D-STAR®に関する機能では、新たにmicroSDカードに保存した画像をID-52本体のみで送受信し閲覧する機能を追加。スマホで撮影した写真はBluetooth®でID-52送ることができるので、気軽に画像伝送を楽しむことができます。


    もちろん、簡単設定が好評のDR機能、精度が向上したGPS、IPX7※の防水性能、ターミナルモードやアクセスポイントモードへの対応など、魅力的な仕様となっています。ビギナーからD-STAR®をフルに楽しみたいというヘビーユーザーにもご満足いただける充実した機能を備えたID-52は、アマチュア無線のデジタル通信をリードしていく製品です。

    ●屋外でも見やすい半透過型大型カラー液晶ディスプレイを初採用。
    ●Bluetooth®通信に標準で対応。
    ●V/V、U/U、V/Uの2波同時受信を実現。DV/DVモードにも対応。
    ●ターミナルモード/アクセスポイントモードなど、D-STAR®の機能が充実。
    ●UHF(225~374.995MHz/AMモード)のエアバンド受信にも対応。
    ●スピーカー出力を750mWに大幅アップ(ID-51は400mW)。
    ●バッテリーやマイク等はID-51のオプションを使用可能。
    ※バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で、水深1mの静水 (常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として機能することです。

    価格 
     59,800円+税
    売価見直しました!
    税込 58740円


  • アマチュア無線 YAESU FT-65
    アマチュア無線 YAESU FT-65
    在庫数 : 1
    16,280円



    コンパクト・大音量・簡単操作♪



    小型で堅牢なボディに使いやすさを備え、コストパフォーマンスに優れた

    144/430MHz デュアルバンドFMトランシーバー FT-65
    •コンパクトボディ(W52.5 x H104.5 x D31 mm



    •屋外でも聞き取りやすい1Wの大音量



    •プロ仕様の堅牢設計 防塵・防水性 IP54MIL-STD-810 C/D/E をクリア



    •QRK(クイックリコールキー)で登録した設定を簡単呼び出し



    •ロングライフリチウムイオン電池パックを標準付属



    •FMラジオ放送受信機能



    •エマージェンシー機能(ワンボタンでアラーム/高輝度LEDフラッシュ/ ホームチャンネルアクセス)



    •多彩なスキャン機能を搭載



    DTMF オペレーション



    CTCSS / DCS による呼び出し機能



    •受信中の送信を禁止するBCLO機能



    •バッテリーセーブ機能



    •電池の消耗を抑えるセーブ機能とオートマチックパワーオフ(APO)機能



    •タイムアウトタイマー(TOT)機能







    144/430MHz デュアルバンドFMトランシーバー FT-65



    出力5W



    技術基準適合証明取得機種



    4アマ免許



    価格 標準構成品


    FT-65 標準価格 29,800円(税抜) 

    付属品



    1,950mAhリチウムイオン電池パック SBR-25LI



    急速充電器 SBH-22



    充電器用ACアダプタ SAD-20B



    アンテナ



    ベルトクリップ

    使用バンドSBR-25LI使用時SBR-26LI使用時
    144MHz 帯約10時間約12.5時間
    430MHz 帯約9時間約11.5時間
    FMラジオ放送受信約11.5時間約15.0時間

    ※ アマチュアバンド、5W 出力 送信6秒、受信6秒、待ちうけ48秒の繰り返し
    ※ 使用できる時間は、使用条件や温度などによって異なります

    エマージェンシー機能
    緊急ボタンと高輝度LEDフラッシュライトを搭載し、ワンボタンでLEDフラッシュライトの点滅とアラームを鳴らし、すばやくホームチャンネルにアクセスすることができます。

    《 快適な運用をサポートする充実の機能 》
    ・FMラジオ放送受信機能
    ・223chのメモリーチャンネルを搭載
    ・多彩なスキャン機能を搭載し簡単に信号のある周波数を探し受信することができます。
     (メモリースキャン/プログラマブルメモリースキャン/
      プライオリティチャンネルスキャン/メモリーバンクスキャン)
    ・ハンズフリーオペレーションが可能: VOXイヤピースマイク SSM-512B(別売)を使用
    ・パソコンを使った設定が可能: プログラミングケーブル SCU-35(別売)を使用
    ・トランシーバー同士のクローン機能: クローンケーブル SCU-36(別売)を使用
    ・特定の相手が通信圏内にいるかどうかをチェックするARTS機能
    ・DTMF オペレーション
    ・CTCSS / DCS による呼び出し機能
    ・信号受信中の送信を禁止するビジーチャンネルロックアウト(BCLO)機能
    ・バッテリーセーブ機能
    ・電源の切り忘れによる電池の消耗を防ぐ、オートマチックパワーオフ(APO)機能
    ・タイムアウトタイマー(TOT)機能

    コンパクトサイズ・軽量ボディ
    FT-65は、手軽に持ち運びができる軽量・コンパクトサイズ(W52.5 x H104.5x D31mm、約260g)

    屋外でも聞き取りやすい1Wの大音量
    FT-65は、コンパクトサイズでありながら φ36mm の大口径スピーカーを採用し1W の大音量を実現しました。1Wの大出力かつクリアで明瞭度の高い音質は、屋外でも快適な通信を可能にします。

    プロ仕様の堅牢設計
    突然の雨や水しぶきにも安心の防塵・防水性(IP54相当)と米国軍用規格(MIL-STD-810C/D/E )をクリアするなど、プロ仕様の堅牢設計です。
    防塵性:IP5X (防塵形)
    防水性:IPX4 (防まつ形)

    QRK(クイックリコールキー)でお好みの機能に簡単アクセス
    フロントパネルの4つのクイックリコールキー(P1-P4)を使って、セットモードや画面の設定状態を簡単に登録することができるので、お好みの設定を登録しておけば、いつでもワンタッチで呼び出すことができます。

    ロングライフのリチウムイオン電池パックを付属
    1950mAhのリチウムイオン電池パック(標準付属)、さらに別売で2500mAh 大容量リチウムイオン電池パックを用意し長時間の運用が可能です。 送信出力は、5W/2.5W/0.5Wの3段階の切替えができ、送信出力を低く設定することで、電池の消耗を抑えさらに長時間の使用が可能です。



    (注意)
    アンテナ端子は国内で流通する一般的なメス型SMAコネクタではなく、
    オス型SMAコネクタ。

    *当店でのFT-65用のオプション品の取り扱いはお問い合わせフォームにて承ります。通常販売は行っておりませんのでご了承願います。





1

(カテゴリー内 : 5点)